一人一人の個性を大切にする東松山高坂地区・毛塚のピアノ教室です
ブログ

大人のレッスン

音符の名前と仕組みを理解する

こんにちは。 音符の名前が分かると、長さが分かります。 割り算と、漢字が理解できるようなる小学校高学年以上の生徒さんに説明すると、とてもよく分かるようになります。   2分音符、4分音符、8分音符。 どうしてこ …

音楽に表情をつけていく

こんにちは。 音楽に表情をつけていく、その意識を持つことはとても大切です。   2ヶ月限定、集中ということで、レッスンにみえている大学生の生徒さん。 大学で映画を撮影するサークルに入っていて、「ピアノを弾くシー …

指でミスタッチが分かるようになる

こんにちは。 ピアノを弾く時は、目→頭(脳)→指→耳がフル回転しています。 弾く経験を重ねていくうちに、このつながりがしっかりしてきます。 上の書き方ですと、一方向に流れているように感じられますが実際は違います。 目と脳 …

ブランクが長い方のピアノレッスン

こんにちは。 かつてピアノを習っていても、ブランクがあると思うようにはなかなか弾けません。 いくつかポイントを押さえることで、少しは弾きやすくなっていきます。   「久しぶりにピアノを弾くことになったんだけど、 …

弾きたい曲にチャレンジしてピアノを楽しむ

こんにちは。 ピアノを続けていく上で、「これが弾きたい!」と思う曲にチャレンジできている、ということもとても励みになることです。   大人の女性の生徒さん。 お仕事も、家事もあり、とてもお忙しくしている。 でも …

ピアノを弾く時、脱力すると動きが滑らかになります

こんにちは。 ピアノを弾くとき、特に大人になってから始めた方は力が入りがちです。 でも、力が抜けると動きがとても楽に、滑らかになるのです。   保育士の生徒さん。 カレンダーマーチ、だんだん上手になってきました …

「指遣いって大切ですね。」という生徒さんの気づき

こんにちは。 先日のレッスンで、保育士の生徒さんが「指遣いって大切ですね。」としみじみ言っていました。 本当に、そのとおりです。   「今まで、こんなに指遣いを意識して弾いたことはありませんでした。最初は面倒な …

できるだけ弾きやすい方法を考える

こんにちは。 昨日の保育士さんのレッスン。 いらっしゃると、「聞いて下さい!2月の行事で歌う曲、いきなり変わったんですよ!練習、始めたのに…。どうしましょう。」というお話。 最初は「北風小僧の寒太郎」でした。 それが、「 …

次に弾く音の準備をする

こんにちは。 六十代で、レッスンに来ていらっしゃる女性の生徒さんがいます。   「息子も娘も習っていて、いつか私もと思っていて…」ということで、「いつか」を実現なさいました。 そろそろ1年になります。 お仕事が …

両手での演奏にチャレンジする大人の生徒さん

こんにちは。 60代女性の生徒さん、今度のクリスマス会にも参加する予定です。 10月から始め、お忙しい時期には2ヶ月近くお休みもあったので、今回のクリスマス会では連弾が良いかな、と思っていました。   昨日、い …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © たうらピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.