一人一人の個性を大切にする東松山高坂地区・毛塚のピアノ教室です
ブログ

小・中学生のレッスン

粘り強く取り組んでできるようになる

ピアノを習って身につく力は、「ピアノの演奏をする力」だけではありません。1つの物事ができるようになるまで「粘り強く取り組む力」もあります。 先日のレッスンで、それを改めて強く実感しました。 左右別々に動くから難しい 「ピ …

練習を続けることで進歩を実感できる

弾けると楽しくなる 昨日は、小学生のレッスンが続きました。みんな頑張って練習してきているので、とてもうれしく思っています。 ピアノには練習が欠かせません。弾けるようになると楽しい、だからまた練習しようと思う。この繰り返し …

自分で納得のいくように練習する

自分の納得のいくように練習できるかどうか、というのはとても大切なことです。自分の中に基準があるかどうか、ということにつながってきます。 基準を自分で作る 新小学校1年生になる生徒さんの「ゴセックのガボット」(ピアノひける …

趣味としてのピアノを楽しむ

3月最終週で、中学生以下の生徒さんの面談が終わりました。 それぞれのこの1年(途中から始めた生徒さんもたくさんいますが)の進歩・成長を、保護者の方と一緒に確認し、また次の一年、頑張ろうというお話をする良い機会になりました …

「両手でピアノが弾けるってすごいことですね」

「両手でピアノが弾けるってすごいことですね。左右違うことをするんですものね。」 確かにそのとおりです。ピアノでは、右手と左手が全く違う動きをするのですから、最初はちょっと戸惑います。でも、慣れてくると、それが当たり前にな …

ピアノでいろいろな曲が弾けるようになってうれしい

ここのところで、年度末の面談をしています。生徒さんと、保護者の方と私で、この1年のふり返りをしていきます。この1年のピアノレッスンで、できるようになったこと、頑張ったことを一緒に確認するのです。 ピアノを習っていてうれし …

意志が上達を早める

自分がこうしよう、という意志を持って、そこに向かっていこうと決めた時、実現の可能性が高まります。何かにつけてよく言われることですが、ピアノでも同じです。 弾けるようになろう、と思った時、行動が変わりますし、結果として上達 …

練習して弾けるようになるとピアノは楽しい

ピアノが楽しくなるには、練習が欠かせません。「楽しい」と思える生徒さんは、練習する→弾けるようになる→上達が実感できる→楽しい→だからもっと練習するという流れにうまく乗っています。 スイミングのように、その時間内に練習が …

一つ階段を上る6年生の成長を実感

幼稚園・保育園や小学生の生徒さんたちは、3月、しめくくりの時期になります。1つ学年が上がるという自覚が、言動を変えていきます。 私自身も、そんな生徒さんの言葉の端々から、成長を実感しています。 小学校6年生。これから中学 …

1年の振り返りする

年度末となる3月、たうらピアノ教室では、中学生以下の生徒さんと、保護者の方との面談を行います。 この1年でできるようになったことの成果を振り返り、次の1年の目標を設定していくためです。 「振り返り」と「反省」 学校でも、 …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © たうらピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.