一人一人の個性を大切にする東松山高坂地区・毛塚のピアノ教室です
ブログ

学び

楽譜の版による違い

こんにちは。 同じ曲でも楽譜の版によって違いがあります。頭では理解しているつもりなのですが、ついつい複数の楽譜を比較して…まではせずに弾いてしまいます。 モーツァルトばかり練習しているので、たまには少し違うものも弾いてみ …

腕の重みを100%ピアノの鍵盤にかける練習

こんにちは。 先日のレッスンで学んだことを生かし、今、「とにかくゆっくり練習する」ことを心がけています。16分音符が2分音符くらいになるように2小節くらいをひとまとまりに何回も弾くようにしています。 そうすることで、ピア …

94歳のピアニストの言葉

こんにちは。 1月7日のクラシック音楽館の後半で、94歳のピアニスト、メナヘム・プレスラーのマスタークラスとインタビューが放送されました。 自宅にはテレビはないのですが、録画したものを見せてもらうことができ、その音楽に対 …

いかに持ち上げるか

こんにちは。 昨日は、今年最初のレッスンに行きました。 モーツァルトのソナタを弾いたのですが、響きのある音をつくるために、手全体をいかに持ち上げるか、という意識で弾くことが重要だと言うことを学んできました。 前回の暮れの …

より音を響かせるための身体の使い方

こんにちは。たうらピアノ教室の田浦雅子です。 前回レッスンに行った時に、先生が最近気づいたことを2点、教えていただきました。 そのうちの一つ「指の付け根の筋肉と、手のひらの筋肉を寄せる」は、意識しやすかったのですが、もう …

ペダリングを研究中

こんにちは。たうらピアノ教室の田浦雅子です。 今、ペダリングをいろいろ研究中です。 「ペダルは耳で踏む」と教わってきましたが、これがなかなか難しい。 左のペダルの使い方も課題ですが(特にだんだん離していくという細かい足の …

曲のイメージを作る

こんにちは。たうらピアノ教室の田浦雅子です。 この年末年始は、少し時間の余裕がありそうです。 これから、来年のレッスン開始までの2週間、できるだけ自分の勉強の時間を増やしていきたいと考え、先日のメジューエワの本を読み進め …

指の付け根の筋肉を使う

  こんにちは。たうらピアノ教室の田浦雅子です。 昨日は、今年最後のレッスンに行ってきました。 昨日のレッスンでは、ここのところ、先生がブログなどに書いている手の使い方について、くわしく伺うことができました。 …

手全体で弾く意識を持つ

こんにちは。たうらピアノ教室の田浦雅子です。 今、先日のオフ会の録音を聞きながら、4月の本番に向けて、今後の課題を洗い出しているところですが、自分でもここはずいぶん進歩した、と思う部分があります。 それは、速い部分の弾き …

メジューエワに学ぶモーツァルトのピアノ曲

こんにちは。たうらピアノ教室の田浦雅子です。 先日、「ピアノ名曲 聴きどころ 弾きどころ」(イリーナ・メジューエワ 講談社現代新書)という本を見つけて買いました。 以前から、この本のことは知っていたのですが、たまたま立ち …

« 1 9 10 11 12 »
PAGETOP
Copyright © たうらピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.