一人一人の個性を大切にする東松山高坂地区・毛塚のピアノ教室です
ブログ

学び

学ぶときにはアウトプットが大切

こんにちは。 このブログを読んでくださる方の中には、お子さんをお持ちの方も多いと思いますので、今日は「学習」に生かせる話を書きます。   中学校で教えていた頃、テスト前に「テスト勉強をする時間」が設けられていた …

音の飛ぶ方向・距離を考える

こんにちは。 音の飛ぶ距離感について、ここのところで考える機会があったので、書いていきます。   きっかけは、先日の勉強会。 先生のレッスン室のピアノをフルオープンで弾いたことからでした。 当然、ピアノの音の響 …

ピアノのふたを全開にして弾く

こんにちは。 昨日は御茶ノ水の先生のお宅で、勉強会でした。 5人集まって、それぞれ発表会で弾く曲を演奏して聴き合います。 9月1日の発表会に向けて、私もフォーレのノクターン第2番を弾きました。   1回目はいつ …

フォーレのノクターン第2番を練習する

こんにちは。 9月1日に発表会があるので、フォーレと格闘中です。   ピアノだけではなく、いろいろ聴きつつイメージを作ろうと考えて、室内楽も聴くようにしています。 どれもとても美しく、旋律が魅力的です。 ノクタ …

手の回転をもっと使う

こんにちは。 昨日は、御茶ノ水にレッスンに行ってきました。 前回の課題である腕の付け根部分を意識すること、虫様筋を意識すること。 そしてできた響きをもとに今度は「意識しなくても」弾けるようにすること。 肩胛骨から腕を動か …

ショパンとリスト

こんにちは。 「らららクラシック」でショパンとリストについて放送していたので、そこから感じたこと、考えたことを書きます。 番組の早い段階で、ショパンとリストの手の大きさの比較がありました。 「リストの手は大きかった」とい …

無意識でできるようになるまで

こんにちは。 昨日は御茶ノ水にレッスンに行ってきました。 レッスン室のピアノの位置が移動していて、新鮮な感じがしました。 私が行き始めた当初はこの向きだったように思います。 ピアノの向きが変わったことで、響きの上がる方向 …

身体のイメージを意識しながら練習してみる

こんにちは。 「ボディ・マッピング」のDVDを見てから、いろいろと考えながらピアノに向かっています。 骨格や筋肉の図も見ながら、肩から腕がどうなっているのか、どう動いているのか触って確認するようにもしています。 &nbs …

ボディ・マッピング

こんにちは。 先日から「腕の重みをかける」ということを考えながらピアノを弾いています。 レッスンでもここのところ、身体の使い方を中心に見ていただいています。   しばらく前に「ボディ・マッピング」という本を買い …

一音一音と横の流れと

こんにちは。 暑いと思ったら、昨日は熊谷で全国最高気温を更新したのですね。 この辺りも、相当な高温だったことでしょう。 熱中症には十分ご注意下さい。   御茶ノ水にレッスンに行ってきました。 前回のレッスンから …

« 1 2 3 4 10 »
PAGETOP
Copyright © たうらピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.