こんにちは。

今まで使っていたノートパソコン、9年前に買ったもの。

さすがに動きも遅く、息子にも「動いているのが奇跡」と言われ、とうとう新しいパソコンを買うことにしました。

最大の動機は、もっと動画を自由に扱えるようになりたいこと。

前のパソコンで、自分の撮影した動画をDVDに保存しようとしたら、「メモリが足りません」と出てしまい、再起動してようやく存保で、というこきたともありました。

撮影した動画を編集したり、DVD化してお教室の生徒さんにお渡ししたりできるようになりたいので、今後は動画ソフトも扱えるように、またチャレンジです。

 

私がパソコンを使い始めたのは、比較的早くて、初代のパソコンはWindows3.1でした。

最初のセットアップはコマンドを打ち込まなければならない時代で、自力ではできず、詳しい人にお願いしてやってもらい、その後何十枚ものフロッピーディスクを入れたり出したりしながら1日かけて使えるようにしました。

1997年に買った2台目のWindows95機からは、自動セットアップになり、ずいぶん楽になりました。IBMのデスクトップ機で、モニターがとても大きく、箱から出すのにも一苦労でした。

当時は、インターネットへに接続するためには、すべてを手で打ち込まなければならず、これもまた使えるようになるまでに1日がかりでした。

昨日は、スイッチを入れるとあっという間に初期セットアップが始まり、1クリックでwifi経由でインターネットに接続してくれるのですから、本当に感心しました。

 

一方で、どこかにログインする機会も多く、例えばこのブログを書くに当たってもログインパスワードが必要ですし、何か一つするたびに「新しいデバイスから〇〇へのアクセスがありました」とスマホに通知が来るし、これはこれで時代の流れを感じてしまいました。

まだ、データの移行が残っていますし、新しいパソコンにどんなソフトが入っているのかも、よく分からない状態なので、当分は古いパソコンとの併用になります。

新しいパソコンに早く慣れて、いろいろ機能を生かして使っていこうと思っています。