動画を撮ってみた

以前から、動画を撮ってレッスンに役立てたいと思っていました。この連休を使って、準備をしています。

上から撮影する(俯瞰撮影というそうですが)ための道具はいろいろあるようですが、 考えた末、とりあえず今回はホームセンターでパイプを購入して組み立て、そこに自撮り棒を固定することにしました。

撮影も、最初はSonyのHDR-MV1という録画機能付きICレコーダーを使うつもりでいたのですが、どうもうまくいかず、こちらも「とりあえずはスマホ」です。

今回の最大の目的は「初心者の方の練習の補助にする」ことです。そのためには、手元・指遣いがはっきり見えるような大きさに調節する必要があります。そうすると広角でズームが使えない HDR-MV1だと手元が小さすぎたのです。

試行錯誤しつつ、撮影して編集してタイトルを入れてようやく完成したのがこれ。

課題がいろいろありますね。スマホが焦点を合わせていることがはっきり分かったり、音質もとても気になる。

でも、1つずつ先に進めることが大切。手持ちの機材の範囲でも、工夫をしていけば今よりは、良いものが作れるようになるでしょうし、編集作業にも慣れていくでしょう。

ICレコーダーで録音したものを重ねられるようになれば、音質も改善されます。

当面は、無理をせず、生徒さんの参考になる動画を作って、練習に役立ててもらえるようにすることを最優先していこうと思っています。

Follow me!