こんにちは。

今日から、小・中学校は夏休みですね。

毎日暑い日が続いていて、レッスン時にもご家族の方が熱中症になったお話や、生徒さん本人が熱を出した話なども伺っています。

暑さ対策をしっかりして、ぜひ楽しい夏休みを過ごしていただきたいと思います。

 

昨日は、調律をしていただきました。

前々回の調律の時に弦が切れ、張り替えていただきました。

その後も何回か調整をしに来てくださっていたのですが、他の部分の音程も気になってきたこと、ペダルを踏んだ時に変な音がでる場合があることから、予定を早めて来ていただいたのです。

 

今回も、動画を撮らせていただきました。

電子ピアノをお使いの生徒さんが増えている今、グランドピアノはどのような仕組みになっているのか、内部を見られる貴重な機会ですので。

ちょっとピントがぼけてしまいましたが、このように、ピアノの内部を出して確認していきます。

ハンマーの状態を見ているところ。

 こちらはバネの動きを確認しているところです。

ひとつの作業を88回ずつ。

とても丁寧に調整してくださいます。

私の好む響きをいろいろお話しして、理解した上で調整してくださったので、終わった後、今までよりもまるい響きが出る状態になりました。

私の先生のピアノもご存知なので、それも一つの基準になっています。

これでまた、自分の練習も、レッスンもいっそう楽しくなります。