こんにちは。

ゴールデンウィークも終わって、本格的に学校やお仕事が始まりますね。

 

中学校に勤めていた頃、このゴールデンウィークあけというのは一つ大事なポイントでした。

というのは、生徒たちも進級して4月いっぱいは「進級したから頑張ろう」「新しいクラスだから頑張ろう」と「頑張る」モードなのですね。

とても緊張して、新しい友達や場合によっては新しい先生に「新しい自分」を見てもらいたい、認めてもらいたい、そう思ってそれまでとは違う自分を作っています。

一般的に新しい習慣をつける時、3週間(21日間)というのは一つの区切りです。

ところが4月の21日間でついたはずの習慣がゴールデンウィークでリセットされてしまう。

「頑張る」と決めたはずなのに、やはり元の自分が顔を出しやすい、そんな時期なのです。

では、どうしたら良いのでしょうか?

学校では、「もう一度4月当初のルール確認を行う」ための声かけをしていきました。

 

ピアノの練習でも同じですね。

学校や幼稚園の生活と関連させて「この時間に練習をする」と決める。

でも、ゴールデンウィークが入り、その習慣がいったん中断する。

その時には、4月にこうしようと決めたよね、という確認をして、もう一度習慣を作り直すことが大切です。

 

ちょっと最初の数日は、大変に思うこともあるかもしれませんが、4月は出来ていたこと。

またすぐに、もとのペースに戻すことができます。

1日1日の積み重ねが上達に大きく影響します。

上達すれば、どんどん楽しくなります。

 

もし、ゴールデンウィークでペースが何か変わってしまった、と感じられたら、ぜひもう一度「決め直す」「習慣を作り直す」ということを意識してみてくださいね。