こんにちは

昨日、庭の福寿草が咲いているのに気づきました。ここに引っ越してきて間もない頃、母がくれたものです。

けっこう大株になり、毎年春を教えてくれます。寒いけれども、着実に春は近づいてきていますね。

 

先日、体験レッスンにおみえになった保育園の年長さん。

ご入会いただくことになりました。

とてもしっかりした女の子で、ごあいさつもはっきりできました。

お母さまとお話しする間、塗り絵をしてもらったのですが、とても上手に、きれいに塗っていました。

最初はクーピーだったのですが、塗る部分が大きいので、クレヨンにしてみました。

クレヨンは太いので、逆にはみだしてしまいます。

それが気になって、「やっぱりクーピーにする。」

絵を描くのが好きだとのこと。

受け答えもしっかり、はっきりです。

どうしてピアノを習おうと思ったのか、お母さまに伺おうとしたところ、本人が

「保育園で、ピアノを習っているお友達からぶんぶんぶんを教わって、もっと弾きたくなった。」

「○○組(自分の組)の先生は、とってもピアノが上手で、アナ雪が弾けるんだよ。」

と答えてくれました。

ぶんぶんぶんは、最初の部分だけ弾けるので、最後まで弾きたいようです。

 

いよいよ体験レッスンです。

右、左のゲーム。ときどき、「あれ?左どっちだっけ?」となることもありましたが、だいたいできました。

ボンゴを使ってのリズム打ち。とても上手にできました。

さっきの塗り絵から、真ん中のドの音符の説明を聞きます。

 

では、ピアノを弾こうね、ということで、ピアノに移動。

最初は黒鍵でチューリップを弾いてみました。

「ちょっと難しい。」と言いながらも、3回くらいやってみたら、上手に弾けるようになりました。

次に、ピアノでドの音がどこにあるかを探します。

「ここにもあった」

「あ、ここにもあった」

ドレミファソラシドが頭に入っていて、ドから上に数えて次のドを探しています。

ですから、一番高いドも自分で見つけることができました。

最後に、ドの音を4拍子のリズムにのって弾く練習。

これも上手にできたので、先生と連弾をしました。

先生の伴奏に合わせてバッチリ弾けました。

 

しばらくは、音符の読み方と手の形、指の使い方を中心にレッスンしていくことになりますが、これからがとても楽しみです。