一人一人の個性を大切にする東松山高坂地区・毛塚のピアノ教室です
ブログ

月別アーカイブ: 2018年10月

リズム打ちをすると、楽に弾けるようになります

こんにちは。 リズム打ちをして、最初に左右の手の動くタイミングをつかんでおくと、両手で合わせて弾くときに楽に弾けるようになります。   小学校3年生の生徒さん。 とても感性の豊かなお子さんです。 細かい表情をつ …

楽譜が読めるようになる

こんにちは。 たうらピアノ教室の生徒さんたちは、全体に楽譜を読むのは早いです。 日常的に、音楽ドリルで勉強していますし、「うたあそび」でも歌ったり、リズム打ちをしたりしているからです。   幼稚園年長の生徒さん …

止まらずに弾く

こんにちは。 「音楽は、時間とともに流れていく芸術。だから両手で弾けなくて『片手』になってしまったとしても、止まったり、弾き直したりしてはいけないと思うんだよね。」 発表会などの本番を前にしたとき、私が先生から何回も言わ …

オペラの伴奏から学ぶ

こんにちは。 昨日は、所属する「葵の会」の練習に行ってきました。 来年4月の定期演奏会に向けての準備が開始したからです。   次の定期演奏会は、第55回でもあり、また平成最後でもある、ということで声楽のメンバー …

姿勢を変えると音の響きが変わります

こんにちは。 姿勢を変えると、音の響きが変わってきます。   小学校6年生の生徒さん。 この1年、響きを聴き取る練習もしてきて、音色の変化が分かるようになってきました。 同時に、曲想を感じる力もついてきました。 …

慣れてくると上手に力が抜けるようになります

こんにちは。 慣れてくると力が抜けて、楽に動けるようになりますが、ピアノも同じです。 今思えば、私なども、車の運転をし始めた初期の頃は、力が入って、肩が凝るほどでしたが、今はうまく力を抜けるようになっています。 &nbs …

音楽の細かい変化を感じる力

こんにちは。 音楽を表現するとき、その流れの細かい変化を「感じる力」が養われていきます。   小学校6年生の生徒さん。 合唱のオーディション、見事「合格」の連絡がきました! 楽譜をもらってから、実際のオーディシ …

子どもの頃の経験は深いところに蓄積されています

こんにちは。 子どもの頃の経験は、深いところに蓄積されていて、ふとしたきっかけで戻ってくることがあります。 ピアノも同じです。子どもの頃に弾いた曲は、やはり指が覚えていてまた弾くことになるとすぐ戻ってくるのですね。 だか …

ピアノで「勝負」ーゲーム感覚で練習回数を増やす

こんにちは。 男の子は、勝負が大好き。 中学生でもそうでしたね。何かにつけて生徒同士でも「勝負」していました。   先日のレッスンの時、だんだん飽きてきたようすがちょっと見えたので、「先生と勝負しよう!」という …

ブランクが長い方のピアノレッスン

こんにちは。 かつてピアノを習っていても、ブランクがあると思うようにはなかなか弾けません。 いくつかポイントを押さえることで、少しは弾きやすくなっていきます。   「久しぶりにピアノを弾くことになったんだけど、 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © たうらピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.