一人一人の個性を大切にする東松山高坂地区・毛塚のピアノ教室です
ブログ

ピアノ教室

緊張との付き合い方

先日から、緊張をコントロールするための準備について、生徒さんにお伝えしているところです。 反応もそれぞれですが、いろいろな今までのエピソードも聞くことができました。 すごくドキドキする 「遠足の感想発表のときに、ドキドキ …

いい緊張は能力を2倍にする

発表会が近づいてきたので、緊張についてのコントロール法を生徒さんにお伝えしています。 「いい緊張は能力を2倍にする」という、精神科の医師でもあり、Youtubeやメルマガ等で積極的な情報発信をしている樺沢紫苑氏の書いた本 …

前向きなエネルギー

年齢に関係なく、自分の目標に向けて努力している人は、前向きのエネルギーを感じます。 生徒さんとのレッスンで、そのエネルギーをたくさん感じることができます。 年中さんの元気なエネルギー 幼稚園年中の生徒さん。ここのところで …

それぞれのペースでそれぞれのゴールを目指す

ピアノを習いたい目的は人によってさまざまです。ゴールもさまざま。それぞれのペースでそれぞれのゴールを目指していくことを大切に考えています。 発表会に出ることも、大きなチャレンジです。その一つのゴールに向けてのプロセスも人 …

かえるは5匹!

昨日の「曲のイメージを考える」の続きになりますが、お話を考えたり、どんな景色を曲にしたりしたのかを、いっしょに考えていいます。 いろいろな風景が眼の前に描き出されてきて、話を聞いているととても楽しくなりました。 大きいか …

聴く人にイメージを届ける意識を持つ

発表会に向けて、生徒さん一人ひとりが頑張っているところです。だいたい、最後まで弾けるようになってきて、暗譜もできてきました。 この次は、さらにその曲をどのように仕上げていくか?という段階になります。どんな音楽を聴いてもら …

ピアノを楽しむ

せっかく習っているのですから、ピアノを楽しんでほしい、と思っています。「楽しむ」のもいろいろな観点があります。人間は「自分の成長を実感できたとき楽しいと感じる」のだそうです。それも1つです。 自分の好きなジャンルの音楽を …

初見で弾く力

ピアノを弾く上で、「自分で楽譜を読む力」はとても大切だと考えています。自分で音を確認できて、リズムも取れる、それができると楽譜にある音楽を、実際の音にしていくことができます。 「うたあそび」の中にも、時々その課題がありま …

したい表現ができるようになるためのレッスン

音楽を作っていく上で、「どう感じるか」ということはとても大切です。どんな曲にしていきたいかというイメージを作っていく。 同時に、技術的な側面として、「どうしたらその表現ができるようになるか」ということもとても大切です。 …

設計図を書くみたいな感じですね

大人の生徒さん。技術者として、お仕事をなさっている方が、先日のレッスンでこんなことをおっしゃっていました。 芸術は感性が重要だと思っていた 発表会に向けて、とても熱心に練習していらっしゃいました。まだ始めて間もないので、 …

1 2 3 35 »
PAGETOP
Copyright © たうらピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.