一人一人の個性を大切にする東松山高坂地区・毛塚のピアノ教室です
ブログ

ピアノ教室

年中の生徒さんの成長

4月に入会した、保育園年中の男のお子さん。今までお姉ちゃんが来ていて、弟さんも始めることになったのです。 年中の生徒さん、大きな変化 年中の生徒さんの連休明け最初のレッスンがありました。入ってきた時から、「何となく今まで …

ピアノを両手で弾く―最初はとてもゆっくりしたテンポで

ピアノを両手で弾くことに苦戦していた生徒さんたちも、だんだん慣れてきました。今日は、片手ずつ弾けるようになった次の段階、両手で合わせる時のコツを書いていきます。 とてもゆっくりしたテンポでタイミングを確認 譜読みの片手ず …

発表会の曲を決める

昨日から、連休明けのレッスンが始まりました。子どもたちも、この連休中にいろいろな経験をして、楽しんだ様子でした。 発表会の曲は自分で選ぶのが基本 生徒さんそれぞれと相談しながら、発表会の曲決めをしていきました。基本的に演 …

保育士さんや幼稚園の先生のピアノ―練習の段階

ピアノで両手が別々の動きをするようになると、初めは「弾きにくい」「大変」と思う場合が多いですね。 特に、大人になってからピアノを始めた方は、そう思う場合が多く、そこを乗り越えられるかどうか、というのは、とても重要です。 …

動画を撮ってみた

以前から、動画を撮ってレッスンに役立てたいと思っていました。この連休を使って、準備をしています。 上から撮影する(俯瞰撮影というそうですが)ための道具はいろいろあるようですが、 考えた末、とりあえず今回はホームセンターで …

発表会の候補曲を選んでいます

ゴールデンウィークの期間は、レッスンはお休みにしました。特に子供さんたちにとっては、家族と過ごす時間はとても貴重です。 中学生は部活動も入ってきます。 連休前に、連休中の予定についての話題を話してくれた生徒さんもいました …

粘り強く取り組んでできるようになる

ピアノを習って身につく力は、「ピアノの演奏をする力」だけではありません。1つの物事ができるようになるまで「粘り強く取り組む力」もあります。 先日のレッスンで、それを改めて強く実感しました。 左右別々に動くから難しい 「ピ …

楽譜を読む力をつける

今日は、ピアノを弾く上でとても大切な「楽譜が読めるようになる」力をつけるということについて書いていきます。 短期の目標と長期の目標 ピアノのレッスンは、毎週、課題となる曲をレッスンで示し、次のレッスンでそれを弾いてもらう …

一念発起してピアノを始める

趣味で弾きたいという大人の方が入会なさいました。 お仕事をしている40代の方です。 以前から習いたいと思っていたのだそうですが、今までは、なかなかきっかけがなかったとか。 きっかけはアンサンブル 今回、直接のきっかけは、 …

ゆっくり練習することの大切さ

今、バッハのフランス組曲を練習していますが、今週は、最終曲、速いテンポのジーグの譜読みをしています。 速い曲は、つい、速いテンポで弾く練習を繰り返しがちですが、実はゆっくり練習することがとても大切なのです。 ゆっくり練習 …

« 1 2 3 4 34 »
PAGETOP
Copyright © たうらピアノ教室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.